むぅびぃ れびゅぅ

自由気ままな映画レビュー

| CALENDAR  ENTRY  COMMENT  CATEGORY
ARCHIVE  LINK  PROFILE  OTHERS  RECOMMEND
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
SAW
評価:
ケアリー・エルウェズ,ダニー・グローヴァー,モニカ・ポッター,リー・ワネル,ジェームズ・ワン
角川エンタテインメント
¥ 3,110
(2005-03-11)
びっくりSTORY
老朽化したバスルームで対角線上に倒れていたふたりの男ゴードンとアダム。
その間には自殺死体が。
足を鎖でつながれた男たちに与えられたのは、テープレコーダー、一発の弾、タバコ2本、着信用携帯電話、2本のノコギリ。
犯人から告げられたメッセージは「6時間以内に相手を殺すか、自分が死ぬか」。
犯人はジグゾウ。警察に追われている連続殺人鬼。
彼がこれまで犯した犯罪とは…そしてふたりの運命は…。
“命の大切さ”をテーマに放つスリルと謎に満ちた密室劇。
まったく見当がつかない状況におかれ錯乱するふたりの男と、連続殺人犯を追う刑事

ふたつのシチュエーションが交錯する中、男たちは究極の選択を迫られる。

びっくりCOMMENT
自ら手を下さず、他人に殺人を犯させるのを最前列で眺める事が好きな変質者ジグゾウ。
ジグゾウにとっては、ただのゲーム。
このゲームをどこで見ているのかと思ったけど、最後のシーンは本当にびっくり!!
グロテスクなシーンがいっぱいあって気持ち悪かったけど、一度観たら目が離せない。
気持ち悪いはずやのに、ホンマに面白かったです。
殺すか、殺されるか・・・人間の限界が入り混じった映画。
命の大切さをテーマにするには少し理解が出来なかった。
このゲームに参加した者だけが分かる、また違った意味での命の大切さな様な気がする。
| 13:59 | さ行 | - | - |
スポンサーサイト
| 13:59 | - | - | - |
<< NEW | TOP | OLD>>