むぅびぃ れびゅぅ

自由気ままな映画レビュー

| CALENDAR  ENTRY  COMMENT  CATEGORY
ARCHIVE  LINK  PROFILE  OTHERS  RECOMMEND
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
パフューム ある人殺しの物語
評価:
ベン・ウィショー.レイチェル・ハード=ウッド.アラン・リックマン.ダスティン・ホフマン,トム・ティクヴァ
ギャガ・コミュニケーションズ
¥ 3,032
(2007-09-07)
ワイングラスSTORY
18世紀、フランス。類稀なる才能を持つ1人の孤児がいた。彼の名はジャン=バティスト・グルヌイユ。
何キロも先の匂いを嗅ぎ分ける驚異の嗅覚を持っていたが、なぜか彼自身の体臭はなかった。
やがてグルヌイユは、パリの香水調合師バルディーニに弟子入りして香水の作り方を学ぶと、
もっと高度な技術を持つ職人の街グラースへと向かう。
グルヌイユは、天使の香りの如き至高の香水を創りたいと願っていた。
それはパリの街角で出会い、誤って死に至らしめた赤毛の少女の香りだった。
彼はグラースで、赤毛の美少女ローラが放つ運命の香りと再会する。
遂に、命あるものの匂いを取り出す技術を 我が物にしたグルヌイユは、禁断の香水創りに着手するのだった。

ワイングラスCOMMENT
見ててハラハラドキドキ(○_○)!!
ベン・ウィショーの独特な表情がすごい!演技凄すぎで見入ってしまった!!
表情が全然変わらへんのが不気味…(@_@;)
衣装や小物も綺麗。汚いものも綺麗に見える。
究極の香水を作りたいという衝動で女性を殺していくなんて!
バカだこいつ!!と思いながらも香水作り頑張れって応援しながら見ていました(笑)
何かさ…殺さなくても良い方法なんていくらでもあったのにね(-_-)
とれにしても、不気味且つ綺麗な雰囲気でした。
あの香水…一度で良いから嗅いでみたい。
| 12:36 | は行 | - | - |
スポンサーサイト
| 12:36 | - | - | - |
<< NEW | TOP | OLD>>